ピンボール 22 データ

事業内容Business

 

金属事業部

伸銅・アルミ製品の販売、および、非鉄金属のリサイクル回収を行います。
伸銅(黄銅・青銅)製の棒材や管材を、おもに水栓や自動車部品などのメーカー様に販売。
 アルミはUACJ製の棒材・管材・板材を、建材メーカー様や自動車部品メーカー様に提供するほか、加工品にも対応しています。

伸銅

注文当日にお届けする
「即日即納」

伸銅の棒材や管材は、自社倉庫に多品種の在庫を取りそろえており、午前中にご注文をいただければ、愛知県内であれば基本的にご注文当日にお届けします。お客様の管理の手間と、保管スペースの削減に貢献します。

伸銅の製品情報はこちら
軽金属

素材販売から加工までを担い、
変化ではなく進化を追求

 品質・精度の高い国内メーカーの製品を取り扱っており、素材である棒・板・形材の他に看板や搬送パレット等、多種多様な加工品にも対応しております。お客様のニーズに合わせ協力会社と連携し、きめ細かい品質管理・短納期対応により顧客満足度の向上に努めております。

アルミ軽金属の製品情報はこちら
故銅

当社のルーツ、
リサイクル回収事業

主に銅のリサイクルを行い、持込・引取した商品を、選別・加工し銅精錬メーカー様に販売する業務となります。ものづくりの街ということもあり、スクラップの発生も多く、安定した仕入が可能な上、これまでのお取引の実績・信頼もあり、多くの大手銅精錬メーカー様とお付き合いさせていただいております。長年培った先人方の知識・技術を継承しつつ、日々進化する商材の変化にも対応し、ご要望にお応えします。優良納入先として毎年表彰も受け、各お取引先様より高い評価をいただいておりますが、ひとえに従業員各自の高い品質選別能力によってなせる業であり、製品ではなくスクラップという不確定なものを仕分けできる人材こそが当社の強みです。

故銅の製品情報はこちら
 

アルミ合金事業部

素材メーカー様がアルミ合金製造時に効率的に作業できるよう、あらかじめアルミに各種成分を配合した製品が、アルミ母合金です。当社は国内では数少ない専門メーカーであり、トップシェア企業です。

POINT1

豊富な種類と、使いやすさに
配慮した配合

 アルミと他の材料の組合せにより、16種類の母合金を提供しています。お客様が必要とするあらゆる種類を網羅しているのに加え、使用時に計算・管理しやすい濃度を取りそろえています。

アルミ母合金の製品情報はこちら
POINT2

最大限の量産を可能に
する製法を確立

混合する成分の特性に応じて、10t・15tの反射炉と1tの電気炉を使い分け。一般的には高温の電気炉で少量製造する製品も、独自の温度管理技術により、反射炉での大ロット製造を実現しています。

犬山工場の情報はこちら
POINT3

日本中どこへでも
アクセス便利な立地

 アルミ合金事業部のある犬山工場は、日本のほぼ中央に位置し、東名高速道路小牧I.C.から約10分の好立地。日本全国のお客様のご相談に、すばやくお応えできます。試験使用などの少量注文も、すぐにお届けいたします。

 

リサイクル事業部

自動車ユーザーから回収された自動車用バッテリーや、通信設備の非常用電源の産業用バッテリーを解体・リサイクルします。おもに硬鉛(品名:アンチ鉛合金)に精製し、再びバッテリー電極材料として電池メーカーに納入しています。

POINT1

前炉とロータリー炉が
生む高品質

竪炉(たてろ)=キューポラで融解した後、前炉で純度の高い鉛に精製するのが当社の特徴です。また、バッテリーの電極に使われる巣鉛(すなまり)と、それ以外の箇所に使用される鉛滓やペーストは、巣鉛と混合せず、別々の炉で処理。お客様の製造ロス低減につながる、高純度の製品を実現しています。

リサイクル鉛地金の製品情報はこちら
POINT2

法に則って確実に
処理する技術

  鉛を融解した際に浮く鉱滓=スラッジと呼ばれる不純物は、産業廃棄物として厳格な基準に基づき処理しています。また処理過程で発生する煙灰や亜硫酸ガスは、集塵機や脱硫装置で確実に除去しています。

刈谷工場の情報はこちら
POINT3

プラスチックや
硫酸も適切に処理

 鉛以外も、適切に処分します。バッテリー筐体のプラスチックは、自動車用の場合は洗浄して専門業者に販売し、バンパーなどに再生。産業用は、廃棄物として処分。バッテリー液の硫酸も、自社で中和処理しています。

pagetop